ゲスト:葛飾区医師会 かつしか心身総合クリニック理事長 駒形先生 テーマ:意志表示の重要性 かつしかFM「なかまで介護」第26回(2019年6月13日放送分)

  かつしかFM(78.9Mhz)から発信する地域包括ケア
「なかまで介護」
毎週(1~3週)木曜日10:00-10:54 放送中!

このサイトでは、ラジオ放送から数週間遅れで、youtube再放送版を公開しております。

 

なかまで相談室

高齢者総合相談センター青戸の石黒さん
認知症・独居の方で公共料金や保険料などの支払いが 困難なケースが多いそうです。認知症の前兆が現れにくい ため、周囲の方々が気付かないうちに、症状が進行してし まっている事が多いそうです。 特に、男性はお部屋が片付けられないなどの様子が見ら れたら注意が必要です。
65歳以上の方を対象に葛飾区の「もの忘れ予防健診」を ぜひ受けていただきたいですね。

 

なかまゲスト

葛飾区医師会 かつしか心身総合クリニック理事長 駒形先生
テーマ 「意志表示の重要性」
もしも脳卒中・脳梗塞になったら… ご本人の意志が 確認できない状況で、救急医療の現場では 措置ができず、手を尽くせないケースがあるそうです。 これから想定外の危機に備えるためにも、 成年後見について、家族内で話し合う機会づくりが 重要です。例えば、免許証などに記載するなど 見える形で残しておく事が重要だそうです。
また、介護の段階でもケアーマネージャーと連携し、 ご家族に負担がかかり過ぎないよう相談ができます。 事前にかかりつけの先生を見つけ、 適切なアドバイスを貰う事が大切です。

 

 

介護についての悩みやご相談など、なんでも結構です。
ぜひ番組までメールください。

かつしかFM リクエスト・メッセージフォーム