ゲスト: 葛飾区医師会から認知症対策委員会の赤畑先生 テーマ:認知症について かつしかFM「なかまで介護」第11回(2019年1月17日放送分)

  かつしかFM(78.9Mhz)から発信する地域包括ケア
「なかまで介護」
毎週(1~3週)木曜日10:00-10:54 放送中!

このサイトでは、ラジオ放送から数週間遅れで、youtube再放送版を公開しております。

 

なかまで相談室

葛飾区高齢者総合相談センター東四つ木 社会福祉士の林さん
自主活動グループ「東四つ木男のひみつ基地」 を昨年からスタートしました。 高齢者や要介護者の「男性」が気軽に参加でき る娯楽サークルで、麻雀や囲碁、卓球などの 軽い運動まで、認知症の方でもご家族と一緒に 参加されています。 男性に特化しているこだわりのサークル 興味深いですね♪ 毎月第2水曜日 東四つ木ほほえみの里で開催しています。

「なかまゲスト」

葛飾区医師会から認知症対策委員会の 赤畑先生にお越し頂きました。
認知症の症例としては、
お薬を飲み忘れてしまう… 被害妄想、道に迷う…など、 家庭の中でも過酷なリスクがあります。 ヘルパーさんや訪問看護師の助けを貸りて、 身の回りの事を自分でできる状態を 長く保つ事が重要です。
葛飾区医師会では 区内各エリアの高齢者総合相談センターで もの忘れ相談会を開催しています。 認知症の疑いがある…予防をする方法など ぜひお気軽にお越しください。
また、区内の病院で認知症の相談にのっていただける連携医をつくるための研修 会を開催し、現在区内では113名の連携医が活躍されています。

 

介護についての悩みやご相談など、なんでも結構です。
ぜひ番組までメールください。

かつしかFM リクエスト・メッセージフォーム
詳しくは投稿をご覧ください。