ゲスト: 歯科医師会の勝俣会長 テーマ:口腔ケア予防の重要性について かつしかFM「なかまで介護」第7回(2018年12月6日放送分)

  かつしかFM(78.9Mhz)から発信する地域包括ケア
「なかまで介護」
毎週(1~3週)木曜日10:00-10:54 放送中!

このサイトでは、ラジオ放送から数週間遅れで、youtube再放送版を公開しております。

 

「なかまで相談室」

葛飾区高齢者総合相談センター 青戸

槙島センター長さん

独り暮らしや認知症の高齢者への見守りサービス助成制度では、

パソコンやスマートフォンで家族が日々の生活を見守っていただけるよう、

ご自宅に専用の機器を設置補助があるそうです。

その他にも配食サービスや徘徊位置検索サービスなどもありますので、

詳しい事は高齢者総合相談センターにお気軽にお問い合わせください。

同じく地域の見守りサービスを行っている

新宿(にいじゅく)郵便局の鎌形総務部長にもお越しいただきました。

月に一度 近隣のお宅へ高齢者の健康見回りや不便がないか、

局員さんが訪問をされているそうです。

「なかまゲスト」

口腔ケア 予防の重要性について

葛飾区歯科医師会の勝俣会長

最近は歯周病が多く、特に年齢が高い方には

日頃からかかりつけ歯科での予防ケアが大切です。

区内在住の40歳~70歳の方を対象に成人歯科検診の受診を奨励しています。

また、寝たきりの方向けに在宅治療も積極的に行っており、

たんぽぽ歯科診療所は移送可能な「葛飾方式」と呼ばれていて

有名だそうです。

介護についての悩みやご相談など、なんでも結構です。
ぜひ番組までメールください。

かつしかFM リクエスト・メッセージフォーム