あずま袋作り&脳トレ体操

喫茶亀四は、亀有四丁目の地域サロンです。

足元が悪い中、今回もたくさんの方にご参加頂きました。

まず初めにてぬぐいであずま袋作りです。
てぬぐいを三つ折りにし、端を手縫いで縫います。

縫い物は久しぶりという方もいましたが、縫い始めたら早いです。
あっという間にできてしまい、お好みでマチをつける方もいました。

後半は、高齢者総合相談センターの方が講師を呼んでくださり
脳トレ体操を教えてもらいました。
講師の綿谷さんは、デイサービスnagomi亀有の施設長でオレンジカフェ等でも体操を教えているそうです。

椅子に座ったまま、右手と左手で違う動きをしたり
浅く腰かけ足を前後左右に出して、手の動きもつけてと頭と体を使いました。

また、歌をうたうことがとてもいいと教えてもらい
今度みんなで歌もやってみようかという話がでました。

「家でもやろう」「勉強になった」との声があり、またぜひ来て頂きたいです。

そして、今回は台風で中止になってしまった前回分のペットボトルキャップアート
手が空いた人にやってもらいました

まず、図案通りに、一度並べます
まるでパズルのようですが、協力して、色と場所を確認していきます。

確認ができたら、両面テープをはがし貼っていきます。

細かい作業になり、みなさん集中していて無言です。

完成した作品は高齢者作品展に出品予定です。

次回はまた講師の先生の出前講座があります。
またの参加お待ちしています。